2015年10月18日

高知カツオ人間せんべい

高知カツオ人間せんべい

カツオ人間煎餅.JPG

半魚人をイメージする商品のパッケージは、やはり頭がかつおの新生物。
築地にある高知屋という高知の魚類関連商品を扱うお店で購入宇したのが、こちらの煎餅なの。

なぜ高知にいったわけでもないのに、このおみやげ用の箱を購入したか?
それは数日後に参加することになっていたひろろんのファンイベントに持参するため。

わたくしシンガーソングライター大和姫呂未のファンクラブに所属しているのですが、ファンイベントとしていも堀り&BBQ大会を開催!

→ 大和姫呂未BBQ&芋掘りイベント2015記事

事務局からのメールで持ち込み歓迎と案内があり、手ぶらでは行きにくいなぁと思って選んだもの。
なぜ、この商品を選んだかって?

それはヒロロンが高知県出身だから、高知の人に高知のおみやげというのも、変だと思うけど、少しの間の話題づくりになると思ったのよ。

さて、この商品、村山西金稜堂という会社の製品でイベント当日ヒロロンに聞いたらこの商品は”もちろん知っている!”
とのこと。
高知では有名みたい。

販売元の村山西金稜堂は、カツオのお菓子だけではなく、グッズなんかも販売している会社。
味の評価は彼女以外も高かったですよ!

IMG_1458.JPG


香ばしい食感とカツオの海の味が凝縮されたおせんべいでございましたよ。


  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。

2015年10月10日

聖護院八ッ橋

聖護院八ッ橋(京都)

聖.JPG

何も知らされないで口に入れたら普通に餡子だと私は思ってしまいそう。
それほど思い込みは、今までの経験をもとに脳に引き出されやすくなっているのです。

柔らかい皮の食感とシナモンのスパイシーな甘さ。
思い切り和風の食材を使用しているわけではないのに、伝統的な和菓子というイメージが、チョコレートをより意外に感じさせるんでしょうね。

中学生の娘が京都への数学旅行のお土産として買ってきてくれたのがコチラの商品。
聖護院八ッ橋
琥珀色の箱に収められた和菓子の表面も琥珀色。

ヤツ橋.JPG

高級感を醸し出す上品なイメージなの。

明治時代、京都駅で販売されたことをきっかけとして八ツ橋は認知されるようになったんですってね。
八橋の名の由来ははっきりしておらず、
箏曲の祖・八橋検校を偲んで箏の形を模したことに由来するとする説と、『伊勢物語』第九段「かきつばた」の舞台「三河国八橋」にちなむとする説があるそうよ。

わたくし、てっきり地名だと思っておりました。

チョコレートも甘すぎずに,皮とベストマッチング。
コーヒーにも日本茶にも合う和菓子って珍しいんじゃないかしら?



  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。


2015年10月03日

三方六

三方六 (北海道)

三方六 (2).JPG

なぜか、わたくしの両親が送ってくれたお菓子。
誰かのお土産にもらったのか、購入してくれたのかは定かではないが、この北海道のSWEETSがやたらと美味しくて気に入ってしまったの。
箱に入っているのを見た時はカステラ?と想像したんだけれど・・・

三方六.JPG

箱をOPENしてみると、バームクーヘンにチョコレートをコーティングしたルックスも芸術的なお菓子。
というのは・・・ミルクチョコレートとホワイトチョコレートで描かれた模様が白樺の木肌をみたててあるのよ。
バームクーヘンもしっとりした柔らかい食感でお上品。
甘すぎず硬くなりすぎていないチョココーティングもふんわり。

今まで、この商品を知らなかったわたくしはネットで検索してみた。
「しっとり系バウムクーヘン」の最高峰だそうです。
まさに、そんな賛辞がぴったりな銘菓でございました。

ネットでも変えるんだね!



  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。



2015年08月23日

レトロタウン・浅草

本当に数年ぶりにこの街を訪れたんだけれど、全体の印象は少しも変わっていないわよね。

二天門.JPG

10年以上前には仕事で月数回は訪問していた時期があったのですが、
まるでその頃にタイムスリップしたよう。

さらに、その時代を起点に数十年前を逆戻りして
昭和の白黒時代にタイムスリップすることが出来るの。

もちろん、バーガーキングやその他の大資本チェーンのお店は以前より見受けるようになりましたが・・・

今回浅草訪れたのは、わたくしが大好きなアーティスト久野友莉の以前のパーティー型ライブで
近くの席に座っていてお知り合いになったシンガーソングライター金徳大輔のワンマンライブを見るため。

→ 金徳大輔@浅草アミューズ・ミュージアム記事

この会場に選ばれたのが浅草寺すぐ近くにあるアミューズ・ミュージアムの6階。

アミューズミュージアム.JPG

こんな布文化と浮世絵の美術館が浅草に存在することも、
ましてや、その6階にライブスペースがあることも、存じ上げませんでした。

お上がり席のある浅草らしいライブスペースです。
シンガーの他にも落語家さんのライブなんかも開催されているみたい。

アミューズミュージアムイベント会場.JPG

今回わたくしはメインの展示フロア(有料)には足を踏み入れなかったけれど、
布文化に興味がある、特にデザイナーの方には大きな刺激を与えてくれるんじゃないかしら?

ライブが終了した後は、浅草寺周辺をぶらぶらと散歩してみた。
東京都内最古のお寺なんですってね。

628年、漁の網にかかった仏像が浅草寺本尊の聖観音。
この像を拝した土師中知が出家し、自宅を寺に改めて供養したのが浅草寺の始まりなんですって。

浅草寺周辺は、外国人で溢れており、自録り棒で撮影しながら歩行する人々もたくさん。
仲見世通りは昔ながらの風情で、変わらない光景は人の心をほっとさせてくれるものなんだなぁ
そう改めて感じたり。

浅草寺.JPG 浅草寺煙.JPG

長い商店街にはピンクレディーや沢田研二などの昭和のヒット歌謡曲が流されており、
過去にこの地を訪れたことがある人だったら必ずその頃を思い出しちゃうんじゃないかな?

昭和歌謡 ベスト30
昭和歌謡 ベスト30

昼間から飲み屋街で楽しそうに語らう人々は
とってもこの浅草に溶け込んでいて、楽しい時間を過ごしている風に見えたわ。
浅草飲み屋街.JPG

わたくしはアルコールを止めてしまったけれど、
1人で出かけたわたくしは、少しばかりロンリネスを感じました・・・

→ きっぱりとアルコールをSTOP!する方法
きっぱりとアルコールをSTOP!.jpg

通りの中の老舗人気ラーメン店つじ馬で遅めのランチを食べて、菊水堂で家族のために揚げ饅頭を購入した後
隅田川のほとりに足を延ばしてみた。

つじ馬外観.JPG DSC_0531.JPG

この日は吾妻橋フェスタというイベントが開催されていて、ミニライブなんかでにぎわっていたわよ。

吾妻橋フェスタ.JPG 吾妻橋フェスタLIVE.JPG

金のうんこ.JPG 隅田川の遊覧船.JPG

東京スカイツリーがすぐ近くに確認出来たので歩いてみようかとも思ったのだけれど、
スカイツリーから電車に乗ると、座れないだろうと思って引き返したわたくしです。

人力車2.JPG

8月29日には、この地で浅草サンバカーニバルが開催されます。
周辺は大混雑するから、いつもよりお店に入るのには骨が折れるかもしれないけれど、
興味のある方は訪れてみては?

  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。


posted by Kaolu T at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

きびだんごは桃太郎の最強ツール

きびだんご / 岡山県

きびだんご.JPG

きびだんごを分け与えることで、信頼を得て仲間を増やしていった桃太郎。
そのだんごが美味しくなかったら、きっと誰もが戦いに加わることがなかったのでは?
そう思ってしまうkaoluです。

最近では携帯のCMで桃太郎ときびだんごが印象的にフューチャーされているわけで・・・
もちろん”桃太郎”のお話は数十年前に絵本で読んで知っているけれど、
肝心の”きびだんご”をわたくし、こんなに長く生きてきているのに
まだ食べたことがなかったの。

最近わたくしが強く応援しているキュートなエリンゴが岡山出身。
そのエリンゴから久野友莉さんのスペシャルなライブで会った際に
免許更新のために実家の岡山に帰っていた彼女から、お土産をもらって感動したわ。


→  久野友莉 WITH 中村光志 てきとーにライブ2

桃太郎、猿、犬、きじのイラストがカラフルに印刷された、とってもかわゆい小さなパックの中に、実は初めて見るきび団子が収録されていたわ。
きび団子.JPG きびだんご.JPG

岡山と言えば桃太郎・・・

ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)
ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)


わたくしたち家族が以前仲良くさせていただいていた桃ちゃん夫婦も岡山出身。
何か両家にトラブルがあったわけではなく、
桃ちゃんに小さな娘が家族に加わったことで、なかなか一緒に出かけるなんてことが出来なくなったのは寂しい限り。
彼のニックネーム、モモちゃんは、もちろん岡山出身から派生したニックネーム。

だけど、岡山内で、そんな呼方をしたら、全ての県民がモモちゃんになってしまいますよね!
別のエリアだからこそ、許されるニックネームです。
さらに、桃太郎は本当に岡山出身?
という反論もある中ですが、やはりきびだんごは岡山といったら、
一般のピーポーが思い浮かべる岡山のFAMOUSなジャパニーズ・スウィーツといったらこれ。

前述の久野友莉ライブでエリンゴと同様以前お会いして存じ上げてた松本奈美さんも岡山出身!
そして、わたくしのEWFファン友であるアッキーも。
岡山県民も、かなり東京に侵攻しているのですね!

松本奈美、エリンゴ、かおる.JPG

さて、可愛いスモールバッグの中には、4ピースの四角い団子が2パック。
団子って聞くと丸いイメージがあるのですが、そうではなかったの!

きび団子 (4).JPG

江戸時代末期に発売が開始され、昔は黍でこしらえた食品だったかもしれないが、現在は、餅米の粉を混ぜたものを整形して小さく平な円)に仕上げた商品。
さて、多分初体験のきびだんごを食してみる。
柔らかい餅食感なのだけれど、
中はふんわり。
濃い味が好みのわたくは、通常
餡や餡子だど強い個性の味付けを望むものだのすが、
シンプルな、この名品は、そんな余計なアクセントは必要ないと思いました。

柔らかくて優しい食感の表面に
WETな印象のグミのような歯触りは、なんかほっとするような満足感なの。

スタミナ的には戦力をアップするようなパワーは秘めていなさそうだけど、
ほっこりと日本の優しい巧技に出会えるジャパンSWEETS.
やはり、美味しくないと同士も追従しなかったのでは?と考えます。
エリンゴありがとう!

Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?


posted by Kaolu T at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方の美味いもの! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログ検索
たまにしかsitemap.xml

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。