2017年08月14日

トロッコに乗って♪

7,8.黒部、8,9、富山!

宇奈月温泉駅前で団体さんの写真撮影を行っている女性スタッフの掛け声。

IMG_8362.JPG

写真撮影の際には”チーズ”とかの掛け声はよく耳にするけれど、数字のカウント式は中国的?
なんて聞き始めたらその土地名がインサートされていて思わず笑顔を分けてもらました。

昔昔、桂三枝が出演していた東芝のCMを思い出したり・・・

1.2.三枝、(34)ご苦労さん、6.7、はっきり、くっきり、東芝さん。

まだ小さな頃に見ていたCMなのに、このメロディー覚えちゃっているのよね。

ただカウント途中で数字が戻るのは・・・

私の実家のある石川県金沢市に車で向かう途に宇奈月の黒部渓谷トロッコに寄り道することにしたの。



何年も前に訪れたけれど、その頃は子供たちは、まだ小さかったし・・・
下車するための最終に乗るためには、そして、頂上で多少なりとも少し落ち着くためには2時50分台のトロッコに乗車する必要があった。

長野、新潟方面の高速は結構渋滞していたわけで・・・
それでも、なんとかその便になれるように宇奈月駅に到着することが出来たんです。

トロッコ乗り場の駐車場で団体さんに写真撮影していたのが冒頭のエピソードね。

改札が解放され久しぶりのトロッコ電車に乗り込む。
私たちが購入したのは窓も壁もないOPENエアな車両。



発車前に、こちらにもカメラマンのおじさんが登場。
乗客全員のグループを撮影して、帰りに撮影した写真を貼りだして購入して!
って商売ね。
わたしたち家族は、どうせ買わないけど・・・と思いながらも撮影に応じた。
その際におじさんの掛け声は数分前に聞いたものとは異なっていたわけで・・・

赤、白、黒部!

いろいろバリエーションがあるのですね・・・

4人家族で訪れた私たち・・・
1列に横並びに4人はきつかったので、私だけ後ろにカップルの隣に乗車。



トロッコの進行具合によって、見える景色だったり、由来を説明してくれる
アナウンスが流れるのですが・・・
なんと、その声の主は美人個性派女優の室井滋さん。

室井さんて、富山出身だっけ?
”やっぱり猫が好き”の時代から室井さんが好きだったわたし・・・
結構テンションが上がりました。

女優の箪笥 -
女優の箪笥 - ヒロイン! -
ヒロイン! -


川が広がっている景色のいいサイドは反対側だったので、あまりバッチシの写真撮影は出来なかったけれど、
マイナスイオンを浴びている印象とトンネルの合間で見下ろせられる緑の水面と霧のかかった山景色は幻想的でした。

IMG_8374.JPG IMG_8458.JPG


非日常感・・・
約80分の乗車は途中で少し飽きてくる部分もあるけれど、直接肌を冷ましてくれる冷気は心地よかった。
頂上に着いたのは、午後4時前。
足湯体験をしたかったのですが、終了は2時台と早く・・・
崖の壁面を歩く遊歩道を進みつり橋を渡る。

IMG_8399.JPG IMG_8403.JPG IMG_8410.JPG



が、雨が結構降ってきて急いで駅に引き返します。
午後4時を過ぎた時点で飲食スタンドの営業は終了しており・・・
もっと本気だせば、いくらでも稼げるのに・・・
なんて思っちゃいました。

帰りのトロッコっは上り程混んでいなかったので、マイ家族で2列。
ゆっくりと轟音を響かせながら下っていくサイドは飴ながら絶景!
でも帰りは多少飽きてきてるのか居眠りしている方も多く見受けられましたよ。

ただ終点の宇奈月駅近くでお猿さんを見かけて再びテンションアップ!
走行するトロッコのすぐ近くに見送るように佇んでいたマンキーは、手を伸ばせば届きそうな程・・・
写真撮影間に合わなかった・・・
そのことに少しがっかりしたのだけれど・・・
すぐ近くのビル前にお猿さんの群れが・・・

IMG_8466.JPG   IMG_8465.JPG

彼らも温泉に入りに行ったりするのかしら?
とどうでもいいことを考えた。
でもお猿さんファミリーがつれていたお子様可愛かったわぁ・・・

午後6時頃駐車場にバック。
雨の中、金沢へと車を発車させたのです。

  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。

posted by Kaolu T at 23:10| Comment(0) | 富山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

戦国武将どーなつ

戦国武将どーなつ

戦国武将ドーナツ (2).JPG

彩とりどりのリボンがかけられパッケージされたドーナツは14のテイスト。
名古屋に住む義理の兄夫婦から上京した際にお土産として頂きました。

マリーヌ洋菓子店が販売するこちらは商品名もユニーク。
それぞれのお味に戦国の武将のお名前が付けられているの。

戦国武将どーなつ14個セットプレーン(織田信長)メープル(前田利家)いちご(今川義元)オレンジ(岡部元信)シナモン(徳川家康)チョコ(柴田勝家)抹茶(豊臣秀吉)トマト(本田忠勝)チョコバナナ(織田信長)桃(鳥居元忠)クランベリー(森可成)メロン(酒井忠次)木苺・檸檬(井伊直虎)

なんで前田利家がストロベリーなのか?
徳川家康がシナモンなのか?

その関連性は私にはわかりませんが、印象には残りますよね?
ただ、こんなネーミングは観光地のSAなんかで、よく見かけるわけで・・
それらの商品は多くの場合が美味しくない。

でも、こちらはユニークだけれど納得のお味だったの。
噛みごたえのある食感が魅力のドーナツ。

戦国武将ドーナツ.JPG

そんな風に思っていたのだけれど・・・
ふんわり柔らかい優しさも悪くはないわね?

油で揚げることはしないでふんわりと焼きあげたケーキのような柔らかさ。
しかも、それぞれの主役となるアクセントがしっかりと全体の指揮をとっているのです。

だから武将なの?
フルーツがまるで詰まっているような豊潤さを味わえる私お勧めのSWEETSでございます。
楽天でも購入できるから気になった方は是非お試しになってみて!




  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。

2017年05月05日

湯の丸庵のおやき

湯の丸庵のおやき (長野県)

おやきや.JPG

おやきというと、餡子が入っている和菓子をすぐに連想してしまうのだけれど・・・
おかずが入っているこちらの商品の方がわたくしは好みかも。
娘が真田丸イベントに祖母と上田に遠征した際にお土産に買ってきてくれました。

野沢菜が入っているものが有名みたいだけれど、わたくしが頂いたのは茄子。

おやきなす.JPG

しゃきしゃきいした茄子の食感と柔らかい皮のバランスがとってもおいしゅうございましたわ。


  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。

2017年01月01日

ホテル三日月で日帰り入浴

2017年あけましておめでとうございます!
本年も、あまり旅行には行けないと思いますが、よろしくお願い致します。

謹賀新年.JPG

温泉って宿泊しなくても、結構楽しめるものですね!
2017年元旦、電車で2時間半かけて温泉日帰り入浴を体験してきました。

今回は東武線の株主優待乗車券があったので、家族3人(息子はバイトのため欠席)で東武線を乗りついでたどり着いたのですが、車ならリーズナブルな値段で全員を運んでくれるもんね。

事前にネットで調べた会場は、あの有名なホテル三日月

ホテル三日月.JPG


♪ゆったり、たっぷり、のーんびり、
旅行けば三日月、ホテル三日月♪
で有名な観光ホテル。


鬼怒川温泉駅から徒歩5分という便利な立地は日帰りにも、とっても便利。

鬼怒川温泉橋.JPG

冬でも利用できるプール施設もあったけれど、今回はスパのみの利用。

受付で申し込みをしようと入館するとロビーに多くの観光客&宿泊客が集まっている。
新年のイベントが華やかなに行われていました。

餅つき大会!
スタッフの方の案内でその場にいるお子様たちが木臼で餅をついて、出来上がった持ちが振るまわれるという趣向。
長い列に私たちもラインアップ。

相当な長蛇だんあのですが、意外と受け取るまでは時間が少なかったわけで・・・
餡子、きなこ、大根の3種のお餅を無料で頂いたの。

妻の実家にはお餅つきマシーンがあって毎年稼働させて頂くのですが、昔ながらに人の手で着いたお餅の方が全然美味しいかも。


さて、お腹もいっぱいになったので(その前に駅前のらーめんで昼食してます)
目的地のスパへ。

スパ使用料は宿泊者はもちろん無料だけれどゲストは1人1500円(税別)
ロビーで支払いを行い地下にエレベーターで移動。

浴室入場口の前の温泉大回廊がゴージャスなのよね!

三日月スパ.JPG

なんか非日常感を演出してくれていて楽しい・・・

今回は妻と娘と私の3人だったので、スパ内は1人。
1時間後に会う約束をして中へ。
広い脱衣場の奥には、さらに広いバスエリア。

1つ1つは大きくはないけれど、たくさんの種類のバスが設置されています。
入ってすぐのところに展示されているように存在感を示しているのが銀のお風呂。

もちろん男湯、女湯が時間で入れ替わるのでこのッタイミングではシルバのタブしか見れなかったわけ。
先に体を洗ってから、入ってみた。
なんだか浸かると給食のおかずになった気分・・・

久しぶりのサウナで汗を流して外の展望温泉で体を冷ます。
宿泊していないのに、なんだかゴージャスな時間なのです。
※サウナに時間を紛らわすTVとかがあると、もっといいけど・・・

1時間フルに入浴して2時間半の帰り道。

三日月スパかお.JPG

眠ってしまいました。
日帰りの温泉体験。
時間もお金もSAVE出来るのに、満足度十分の至高の時間。
是非、あなたも実践してみて!



  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。

posted by Kaolu T at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

光の祭典2016

光の祭典2016 

IMG_5094.JPG

昨年は欠席致しましたが、今年は足立区元渕江公園で毎年開催されている光の祭典を見学することが出来ました。

IMG_5095.JPG IMG_5118.JPG

実は私の両親が急遽金沢から状況することになったのだけれど・・・
ギリギリの連絡だったためにスケジュールは全然決めておらず・・・

イルミネーション大好きな母のために東京ドームかスカイツリーに足を延ばそうと思っていたわけですが・・・
出かけるタイミングになって大学生の息子が留守番している!
と言い出したわけで・・・

私としては、せっかく両親が訪れるのなら孫とも時間を共有させたい!
そう思ったのだけれど息子は都心に出かけるのを、なかなか承諾してくれず、私の提案で竹ノ塚の光の祭典でイルミネーションを体験した後に食事を・・・というプランに速攻変更されたの。

私にとっては2年ぶりの光の祭典。
公園全体に広がる光はそれは美しいわけで・・・

IMG_5107.JPG IMG_5123.JPG

とくに光のRAYを搭載したビッグトリーの光のダンスは、圧倒的で驚きましたわ!






  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。
posted by Kaolu T at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログ検索
たまにしかsitemap.xml

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。