2023年03月18日

石川旅行2023(1日目)

久しぶりの旅行記事です。

と言っても過去に訪れた場所がほとんどではございますが・・・

IMG_20230314_195011.jpg


妻や家族にすっかり嫌われてしまったわたくし。
もう一緒には暮らせないと最終通告を受け、金沢の実家で現在生活しております。

以前から、そんな状態が続いていて、主に金沢に。
都内で仲のいい友達2人(女性)とも、と のぶ。

3人でたまに飲んでいたのですが・・・
一緒に金沢旅行したいね・・・
なんて話が盛り上がって、準備が進められていたの。

彼女たちは新幹線と宿を予約。
わたくしは2日めに能登を訪れるために激安のニコニコレンタカーで車を予約。
忍者寺にも事前に予約を入れておきました。

さて、当日、金沢駅で2人を迎えます。
わたくしの普段いる金沢で友人といるのは、なんだか不思議な気分。
彼女たちが予約したマイステイホテルプレミアムに向かい、荷物を預ける。

この日のスケジュールは大まかに、わたくしが計画。

14時に妙光寺(忍者寺)を予約しておいたので・・・
そこに、間に合うよう、まずはバスで近江町市場に移動。
その後周遊するエリアを考えると、そちらの動きに合わせた方が効率的ではあるのですが・・・
近江町市場の営業時間は午後5時まで。

その後のプランを考えると間に合いそうもない
だけど、近江町市場は観光客にとっては必須の訪問先。なので・・・

市場に着いたのが11時30分頃。
何が食べたいい?
わたくしの質問に、のぶが即答。
”回転寿司”
そこで、近江町市場メイン通りに入ったすぐの場所にある、こちらの回転寿司屋に並ぶことにしました。

何度も店の前は通りかかっているけれど、入ったことはない。
ただ、いつも、すごい列が出来ているので人気店であることは知っています。

IMG_20230314_114133.jpg IMG_20230314_120338.jpg IMG_20230314_114542.jpg

かいてん寿し大倉記事

※ 実食記事は、上記で確認してね。
 
やっぱり、激安のチェーン店の味とは全然違いますね!
大満足の寿司体験でした!
2人も大満足!

● 近江町市場

IMG_20230316_103153.jpg     IMG_20230316_103554.jpg

店を出て、しばし市場内を散策。
平日なのに、多くの人で賑わっていますね。

わたくしは両親と一緒に数えきれないほど、訪れているのだけれど・・・
親は高いお魚しか買わない。
なので、近江町市場って、そんなに安い印象を持っていなかったのですが・・・
めっちゃ安い素材があちこちに。

安くて新鮮!
庶民にも、すごく魅力的なマーケットなんですね!
買い物したいけれど、荷物になる。
そんな彼女たちの意見で、最終日の午前に再訪問することになった。

● 妙立寺(忍者寺)

IMG_20230314_134450.jpg IMG_20230314_144536.jpg IMG_20230314_134458.jpg 
続いて向かったのは、予約しておいた忍者寺。

わたくし自身は、過去何度か訪れているのだけれど・・・
金沢に訪れたら、ぜひ体感してほしいと思っているお勧めスポット。

IMG_20230314_144748.jpg IMG_20230314_144849.jpg IMG_20230314_144543.jpg
 

通称忍者寺と呼ばれているけれど、実際は忍者とは無関係のお寺。
落とし穴になる賽銭箱、床板をまくると出現する隠し階段、金沢城への抜け道が整備されていたとされる井戸などの仕掛けなどが、
そういわれる由縁。
加賀三大藩主の前田利常交が寛永20年に設立した祈願所。

そんなに広くはない土地なのですが、4階の建物は迷路のよう。
建物の中庭にある井戸は、金沢城に繋がるとも言われているのだそうですが・・・
その途中に浅野川があるので、途中で途切れていると思われる。
しかし、誰も確かめた人がいないという説明は毎回受けるのですが・・・
なぜ、確かめない?
そんな疑問も毎回抱いてしまいます。

40分程の、寺内散策。
何度ででも楽しめたし、連れてきた2人の反応に大満足。
寺内の予約は3日前から。
予約しないと、観覧出来ないケースの方が多いので、ぜひ金沢を訪れる予定のある方は、ご予約を。


● 西茶屋街

IMG_20230314_145555.jpg

金沢と言えば、ノスタルジックな東茶屋街が有名ですが・・・
妙立寺のすぐそばに西茶屋街があるので、足を延ばしてみました。

ただ、東茶屋街に比べると、ストリートも短く営業していたのは、ほんの数店舗。
かなり寂しい街並み。
忍者寺を訪れないのであれば、ここだけを目指すのは、あまりお勧めできないかな。


● 21世紀美術館

兼六園に向かうためにバスで移動。
目の前にある21世紀美術館に立ち寄ることにしました。

各メディアでも人気のスイミングプール。
プールのしたに部屋があって、下からは水面の上に人がいる。
上からはプールの下に人がいる。
そんな素敵なスペースが有名ですが・・・
プール下は、改装のため、この期間入れないことを事前に電話で確認しています。

かなり歩いて休憩したいと望んでいた2人に提案されて美術館内のカフェ”フュージョン21”にイン。

IMG_20230314_154631.jpg .trashed-1681540375-IMG_20230314_155741.jpg .trashed-1681540356-IMG_20230314_155853.jpg


わたくしとノブは”もったいないパフェ”をオーダー。
赤ワインの捨てるところをゼリー状にしてトッピングしたという大人のパフェ。
めっちゃ美味しかったですわ!

フュージョン21の”もったいないパフェ”

スイミングプールは上からも、有料チケットを購入しないと近つけないので、
無料スペースを、しばし散策。

大きな携帯画面が床面に置かれたわたくし好みの展示。
素敵でした。

IMG_20230314_162328.jpg IMG_20230314_162459.jpg IMG_20230314_162439.jpg 

まだ地価と1階を結ぶ透明なエレベーターも乗車できるオブジェ。
フレンド2人も驚いてましたわ。

● 兼六園

IMG_20230314_164757.jpg IMG_20230314_164441.jpg 1679209645136.jpg

絶対に外せない兼六園。
こちらを、ゆっくりと歩きます。

梅の花が咲いていて美しかった。
最近、わたくし自身TikTokのリアルタイム配信を始めたので・・・
2人の許可を得て、歩きながら30分ほど配信。
 わたくしのTik Tok

IMG_20230314_163953.jpg IMG_20230314_164016.jpg

兼六園を出て、この日最後の目的地である東茶屋街に徒歩で向かう。
途中で石川門なんかを眺めながら・・・

● 東茶屋街

IMG_20230314_181534.jpg

到着したのは,日が沈みかけた18時30分頃。
昔ながらの建物が並ぶ金沢屈指のストリートなのですが・・・
予想外の展開。
空いているお店がほとんどなくて、明かりも街灯のみ。
時間が遅かったからなのか、コロナで営業店舗が減ってしまったのか?
予想していたのとは異なる寂しい街並みでした。

さて、その日の夜ご飯は、
ノブの希望でハントンライス

IMG_20230314_190546.jpg


金沢のB級グルメでオムライスの上に、エビフライと魚フライをのせてタルタルソースをトッピングしたもの。
わたくしが金沢で好きなパン屋さんであるジャーマンベーカリーの創業者が開発したメニューだそうです。

彼女たちの宿泊する金沢駅近くにも、この商品を扱っているレストランはあったのですが・・・
電話してみると、事前予約がないと入店出来ないとの返答。

武蔵が辻で下車して、わたくしが以前初めてハントンライスを食べた勝乃屋へ。

ほぼ待たされることなく入店。

私と、ノブはスタンダードなハントンライスを。

トモは、とんかつハントンライスを。

IMG_20230314_190631.jpg

ハントンライスって、オムライスとエビ、魚フライだから、それ本来のハントンじゃないよ。
そう伝えたのですが・・・・
お昼魚だったからと。

でっも、ありがたかったのは、交換の申し出を受け入れてくれたこと。

海老フライ1本ととんかつ2ピースを交換。
どちらお味わえて、お得な食事でした。

1日目終了。
2日目は能登に向かいます。
楽しかったわ。








  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。
posted by Kaolu T at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ブログ検索
たまにしかsitemap.xml