2008年12月15日

朝いちで帰国

もっといたいわん!D


今日は日本への帰国日。
朝10時30分にガイドさんが北城大飯店のロビーに迎えに来てくれることになっている。
8時頃起きて1階の食堂へ。
朝のバイキングビュッフェ。

ん?やたらと品数が昨日の朝より少ないんですけど・・・
マーボー豆腐もないし、スクランブルエッグは茹で玉子に変わっている。
メインになるものはハムのみ・・・・・・ちっ(怒った顔)
今朝は客が少なかったからそうなったのかな?

友人や会社の人たちにお土産を買うために近くのスーパーマーケットを目指す。

スーパーウェルカム

そんなに大きな店舗ではないがパイナップルケーキやカップ麺などお土産になろそうなものもたくさんおいていてここで購入。

ホテルに引き返す際にのんびり歩いていると妙に人が集っている通りを発見したんだ。

長春路市場

狭い通りの両側に小さな店舗が並ぶ朝市。
いろんな匂いと声が交じり合っている。
台湾の朝.JPG  朝市.JPG

肉屋、魚屋、八百屋、惣菜屋、雑貨屋などいろいろな店が並び、多くの地元の方々が大量に購入していく。
台湾の人ってみんな元気なんだね!
から揚げや調理した肉を大量に購入する人たちを見かけたけど、これって朝ごはん?昼ごはん?

珍しい食べ物もたくさん見かけたんだけど、残念ながら時間があまりなかったから、何も買わずじまい。

10時30分にホテルをチェックアウトして他の帰国客と合流。
DFSに寄った後に台湾桃園國際機場に向かいました。
空港.JPG
空港内の2階のレストランで牛肉麺を食べたんだけど、ここのはあんまり美味しくなかったなぁ・・・
昨日の小楽天餃子館は大ヒットでした!

税関の人たちって恐い顔で観察することが多いけど、俺を確認した係りの若い女性。
俺が”謝謝”って言ったら小さな声で”謝謝”って答えてくれたのが嬉しかった。

帰りの飛行機は14時30分発。
2階もあるジャンボ旅客機。飛行機.JPG
もし事故なんかが起こったらエコノミーの乗客はエグゼクティブ、ビジネスの方が逃げ終わるまで脱出出来ないんだろうか?

中央の席に座る。
椅子のサイドにはなんと取り出して楽しむことが出来る小型のプレイヤーが装備されていて、ゲームを楽しんだり、映画を選んでみたり、ショッピングを行なうことが出来るようになってる。

すごい!こんな設備俺ははじめてみたよ!
これだったら3時間ちょっとの飛行時間が少ないくらいだね!

空港内には液体は持ち込めないから、昨日買ったドリンクやホテルに常備されていたミネラルウォーターを税関を通る前に一気飲みしたんだ。
なのでやたらとトイレに行きたかった。

離陸時にはもちろんトイレは使えないから、ひたすら他のことを考えて気を紛らわし、早く離陸してくれることを祈っていたんだ。
ようやく離陸!シートベルトのサインが消えた。
早速トイレに行くもかなりの列・・・・・・
トイレに行きたくって仕方がなかった人は他にもたくさんいたんだね!

中央の列の中央が俺の席。
右は妻、左は見知らぬ外国人の若い女性。

最初液晶プレイヤーの出し方がわからなくてスチュワーデスさんに教えてもらったんだけど、俺の左隣の女性もよくわからなかったようだったので俺が手を伸ばしてセッティング。
彼女はマージャンゲームをPLAYしたかったようなのだが日本語が表示されていて使用方法がよくわからず、俺の方を向いて助けを求めている。

そんなことがきっかけでそれからずっと話し込むことになったんだ。

”わたし台北人です!”

”えっ〜!そうなんだ!(俺たちは台北を観光したばっかりだよ!なんて偶然)”
なんて思ったけど、台北から飛行機に乗ってるわけだから、そんなに珍しいことじゃないよね?

彼女はどこかエキゾチックなお顔だちだったから台湾の方じゃないと思っていた。
日本に嫁いだ友人に会いに行くそうで今回が6度目の来日。
台北では台北101ビルの近くに住み、マッサージの仕事をしているそうだ。

日本語と英語をまぜながら、ずっとしゃべりこんでしまいました。
ついでに彼女がフリードリンクのBEERをお代わりしてたので俺も・・・

日本に向かう飛行機で台北の方と話せるとは思っていませんでした。
なんかまだ旅行中みたいで得した気分。
やっぱり旅行先の出会いって一番印象に残るもんだよね。

ちなみに機内食のチキンに髪の毛が入っていた。
食器を下げる際にスチュワーデスさんに言ったらもうそれはそれは丁寧に謝ってくれること。

トイレに行った際に俺にスチュワーデスさんが話しかけた。

”チーフパーサーの〇〇と申します。”

なんだ?

”先ほどはお食事に髪の毛が入っていたそうで・・・”
びっくりした。ふらふら
機内でナンパしないで下さい!とか怒られるのかと思ったよ。

深々と謝罪されていて好印象でございました。

台湾の歴史ある観光スポットももちろん印象的だったけど、出会ったいろいろの人がみんな魅力的で忘れられない旅行になりました。

台湾での滞在時間は39時間しかなかったけど、濃い旅行になった。
やっぱり時間がないときはツアーの観光でまわるに限るよね!

台北はとってもいい街だよ!



もっといたいわん

  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。
posted by Kaolu T at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111265947

この記事へのトラックバック
ブログ検索
たまにしかsitemap.xml