2008年10月16日

LOST IN TAIPEI NIGHT

もっといたいわんA

本場台湾の足裏マッサージを受けた後、ホテルに向かって歩き出したんだ。


しか〜し!その後結構ホテルから距離がある場所だったので帰り道がよくわからなくなってしまったんだよ。
時間はもう深夜の2時近く。

はじめて訪れる場所で、しかも通りの名前なんかもどこに書いてあるかよくわからない。
ホテルの近くにセブンイレブンがあったからと思ってそこを目指そうとしたんだけど・・・
台北市内のセブンイレブンの数って半端じゃないんだ!
2,30メートル歩くと、もうセブンイレブンの違う店舗があったり・・・
なのでセブンイレブンはなんの目印にもなりません。


途中でマクドナルドを見つけたので日本では販売していないバーガーをテイクアウト。

ガイドブックの地図を眺めて途方にくれていると、バイクを止めて若い男性が道を教えるために近付いて来てくれた。
台湾の人たちってなんて親切なの?

道路をバイクで走っていたのにわざわざ来てくれたんだよ。
旅行者だとわかって英語で話してくれる。
ガイドブックの地図をみてもらうとホテルの所在地にはかなり近いところにいるよう。

と、そこへ自転車に乗った年輩のおばちゃんが登場!

台湾語でバイクのにいちゃんと話した後、俺たちに向かって

”ホテルまでついてってあげるよ。”

と、日本語で言ってくれたのです。
台湾の人たちってなんて親切なの?

ご好意に甘えることにして、バイクの兄ちゃんにお礼を言っておばちゃんについて行く。

この方50年ほど前に日本を訪れたことがあるらしく日本語がとってもお上手!
周辺の街を案内しながら住所を頼りに進んでいく。

おばちゃんは自転車だから俺たちは小走りでついて行くんだけど・・・
なぜか見覚えのあるSTREETからどんどん離れていくぞ・・・
随分と走った後、

”ごめんね、道間違っていた。”

とおばちゃん。
来た方向に引き返す。
1時間ほどしてやっとホテルの前に到着しました。

台北の夜.JPG 夜市小さな.JPG 台北の深夜.JPG

おばちゃまにお礼を言ってホテルへ。
地図を確認したら、最初のバイクのお兄ちゃんと話した場所から5分程度のところだったよ。
時計をみたらもう朝の3時過ぎ。

だけど結局おばちゃんも迷ったけど、あの優しさには感謝です。
謝謝!
海外での現地の人との交流って嬉しい・・・

マックのチキンバーガーを食べて就寝。
めちゃくちゃ美味かったよ!→台湾マックメニュー記事
翌日はホテルのロビーに8時30分集合。
JTBのオプションツアーで市内を観光するんだ。
4時間しか寝れない・・・・・・





  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。
posted by Kaolu T at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108168713

この記事へのトラックバック
ブログ検索
たまにしかsitemap.xml