2012年07月29日

しらこばと水上公園

しらこばと水上公園(越谷市)

しらこばと.jpg 

昨日娘と二人で毎年恒例のしらこばと水上公園を訪れたんだ。
毎年恒例といっても娘と二人というのは初めて。
ハニーは中学生の長男の高校見学のため杉戸に向かったし、たまに同行する義理のお母様は
ハワイ。
ということで小学生の娘との初めてのプールデート。

相当に暑い日で、午後12時過ぎに現場近くに到着。
水上公園に向かう途中の土地がたくさんあるお宅は臨時の駐車場を営業して臨時収入を稼いでらっしゃるんですが、ほとんどが満車。
でも割と近くのお宅に800円でなんとかパーキング。
浮き輪や着替えをもって二人で移動です。

日陰になる木の下になんとか陣地を確保して流れるプールへ。
イモ洗いと娘が何度も口にする。

去年から入れ墨の人の入場禁止が厳しくなり、
それでもタオルやテープでタトーを隠している人を何人も見かけたけれど、
今年は3人程しか見かけなかった。
やはり入れ墨は禁止っていうのが定着してきたんだろうなぁ・・・

数年前は入れ墨天国といった感じで他のプールでは入場出来ない人たちがみんなここに集まってきているような印象だったもん。

数時間に1回は休憩タイム、
笛が鳴ったうえで全員がプールから上がらなくちゃいけないんだけれど、
以前からこんな点検タイムってあったっけ?

休憩中のプール.jpg

それにしても水着でプールに入っていると、どんなに暑くても気にならない。
仕事中にワイシャツとスラックスが汗でびっしょり重くなってしまうのとは天と地の差。
だけど、プールサイドで働いている警備服の方々は重装備で大変そうでしたわ。

去年と同じようにケバブでランチ。

しらこばとのケバブ.jpg

皮が焼きすぎで硬かったけど美味しかったです。
俺たちがレジャーシートを敷いた近くの広場にはビーチバレーが出来るような砂浜の上にネットがはられており、数人がバレーを楽しんでいた。
去年まではなかった施設。

ビーチバレー.jpg シャワー.jpg

食事を終えて波のプールへ。
節電対策か波が出るのは1時間に1回。
15時20分の回に前の方でスタンバイ。
芋洗い状態。
そして波が始まると人が多いこともあり、見知らぬ人たちと肌が触れ合いすぎなんだけど、
この場所じゃなかったら、非常に変な状況ではある。

水のスクリーン.jpg

ハニーが近くにいないのでついつい目が若い女子のいる方に向かってしまうのだけれど、
赤ちゃんを抱いた若いママたちがたくさんいて、その多くが金髪でサングラス。
そのスタイリング流行なのかな?

午後5時前に肌寒くなってきたので引き上げることにした。
俺があと片付けをしていると、金短髪の一見怖そうなお兄さんが通りかかった女子高生2人組をナンパしており、その女子校生たちも簡単に着いていって、なんか娘のいる俺としてはなんか嫌な光景だったよ。
ナンパしている人たちはしらこばとでも当然よく見かけるけれど、
出来ることなら大人の女性をナンパしてほしいものです。

しらこばと夕方.jpg



でも今年も訪れることが出来てよかったわぁ・・・

  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。

(2011年)
今年はしらこばとに行かないまま夏が終わってしまうのかと思っていたけど、
今日ようやく行ってきました。
部活のから息子は今回は欠席で娘とハニーとの3人。

今日もとっても暑い1日だったからね。
今年から刺青のある人は入場禁止!ということで入場口で警備員さんが厳重にチェックしていたよ。

若い夫婦と小さなお子様が警備員に止められて入場を断られていたけど、お父さんのためにプールを楽しみにしていた子供が入れなくなってしまうのは、ちょっとかわいそうな気もしたよ。

入れ隅禁止.jpg


園内に入ってもアナウンスで入れ済禁止の注意がやたらと流れている。
昨年までは入れ隅ピープルがわんさかいたんだけどね・・・

さすがに見かけなかったよ。
腕にテープを巻いて隠している人は数人見かけたけど。


とっても暑い日ではあるのだが、水は結構冷たくて風にあたると寒く感じたり・・・

この猛暑の中に寒いという感覚は贅沢かも。

節電の影響でジェットプールはお休み。
滝のようなシャワーもなく、波のプールの波は1時間に1回のみ。

そのため多くの人がその時間に集中して、見たこともないような混み方。

肌と肌がぶつかるなんてことを気にしている場合では全くなかったのです。

ジェットプール中止.jpg しらこばと2011.jpg


でも今年も訪れることが出来てよかったわぁ・・・



(2009年)
多分うちから一番近い遊泳施設がこのしらこばと水上公園。

今年も家族で訪れたけど、あんまり今年は天気がよくないよね!

水上公園入り口には
他人に恐怖心や不快を与える可能性がある刺青のある方の入園はお断りします
。とある。

ところが中に入ってみると周りは刺青だらけ・・・目

埼玉県って刺青人口が多いのかな〜

若い女性でも背中から腰にかけて一面に彫っている人も何人か見かけた。
相当に刺青ってブームなんだろうか?

それとも単に他のプールはもっと規制が激しくてここの刺青の方が集ってきているのか・・・

とにかく刺青天国といった感じ。

まあ刺青は別に不快に思ったりは俺はしないけど・・・

喫煙所以外は禁煙!ってあらゆるところに書いてあるのにあっちでもプカプカこっちでもプカプカ・・・

ひょっとして埼玉県民ってマナーが悪い?ふらふら

俺はもちろん喫煙所に行って吸うんだけど、同じくそこに来ている人がすごくいい人に思えたり。

相変わらずのすごい人で流れるプールで流れていてもすぐに家族とはぐれそうになってしまいます。水瓶座

だけどのんびりただ水の上を流れているだけでも、結構気持ちいいんだよね。わーい(嬉しい顔)

去年は確か出店してなかったと思うけど MOUNCH'S BURGERがあった。


前回食べた時は買ったばかりなのに作り置きしていたためにソースで麩のように変化したバンズが非常にひどかったけど、今回は普通のハンバーガーに進化していたよ。


しらこばとバーガー.jpgしらこばとプール.jpgしらこばとスナック.jpg

夕方になるとどしゃ降りの雨・・・霧

バスタオルを頭にのせて車をとめた場所に移動したけんだけど・・・

今年の夏はなんで?こんなに雨ばっかりなんだろうね?





2008年

水上公園.JPG しらこばと水上公園.JPG 流れるプールだよ.JPG


我が家の夏の恒例行事。

しらこばと水上公園に水と戯れに行って来ました。

家からは車で40分程。
途中でマックのドライブスルーで昼ごはんのためのマックポークやポテトを購入してナビの指示に従います。

水上公園の駐車場は1000円だけど、到着までの間に土地を持っている一般の方々がお小遣い稼ぎで運営している家の敷地内の駐車場の案内が見受けられるようになる。
施設から少し離れたところでは1日500円が一般的。
施設のすぐ至近距離になると一般家庭の土地でも急に1000円に値上がりするんだ。
もちろんうちは500円の駐車場に停めましたよ。
                500円.JPG

この辺に土地を持ってる方々って副収入があってうらやましいね。
午前中だけ案内と駐車料金の回収を行っていれば後はみんな勝手に帰ってくれるんだもん。

1年ぶりのしらこばと水上公園。
広大な敷地に広大なプールが並ぶ水の楽園!
1日めいっぱい遊べるのに入場料大人700円とリーズナブル。

もう訪れた回数は10回を超えていると思うけどいつもほぼ同じ位置にレジャーシートを敷いて陣地確保なのだ。
やはり相当の人の数。

到着したのが昼頃だったから、まずは先ほど購入したマックのバーガーでランチタイムだい!
外で食べる食事ってなんか美味いよね!

ただ陣地確保した場所がらーめん屋さんが出店している近くだったので、やたらとらーめんが食いたくなったけどね。

まずは流れるプール。
すごい数の人たちが浮輪やゴムボードとともに流れている。
よっぽど注意していない限りはすぐに水知らずの人にぶつかってしまうんだ。
俺達家族も浮輪とプチボートに空気を満タンにしてLet's Swept Away!

                    ポンプ.JPG

この光景・・・去年も思ったけど、何かに似ている。
・・・・・・
そうお祭りなんかでみかけるスーパーボールすくいにそっくりなんだ。
俺達はみんなスーパーボールか商品。
掬い上げようとしている巨人の目元で何回も同じところをぐるぐる回っているんだ。

照りつける太陽の光。
普段スーツで過ごしている夏の毎日と比較すると気温が高くても過ごしやすいこと。
水の中にいるんだから当たり前なんだけどね・・・

やっぱりプールに来ると普通の何気ない土曜日でも夏休み!って感じがしてくるよね!

プールでただ長時間流れているだけというのもなんかもったいないので、
流れながら子供の小さめの浮輪でエキササイズをしながら数周。
結構負荷の高いエキササイズを発見したよ!
詳しくは流れるプールでエキササイズ・エリートをCHECKしてね!

波のプールで騒いだあとに休憩。
レジャー施設の中に出店している割には美味しいハンバーガーショップのハンバーガーを食べたいと思ってたんだけど、今年は違う店が定位置にはあった。
ドネルカバブをメインにから揚げやカップヌードルを販売する店。
(カップヌードルはプールにはつきものだよね!)

俺はカバブが大好物だから、もちろん列に並んで購入。(500円)
ちょっと塩コショウが足りない感じだたけど、まあおいしゅうございましたよ。) ケバブ.JPG プールでケバブ.JPG AQUA.JPG

子供だったら怖がりそうなスライダーや潜水プール、あとは体をプチ癒せるジャグジーなんかもあってあっと言う間に時間が流れていく。

スライダー.JPG かお.JPG プールプール.JPG
再度の波のプールの後、また何周か流れる。
男女問わず刺青を背中や腕に装飾した方々を何人も見かけたんだけど、今流行っての?
それとも見かけたうちの半分くらいの方はイミテーション?
それとも埼玉はTATOO愛好者が多いのかな?

気が着いたらもう17時。(閉館は18時)
17時30分ほどに帰り支度。

子供達を子供プールで遊ばせている間に、持参したTWO WAYポンプでボートや浮輪の空気を抜く。

ハワイアンリゾートの記事の際も紹介したけど、このポンプ超便利だよ!

これもってない方が一生懸命空気を抜いているのをわきにPUSH&PULLで空気を入れるとき同様、あっと言う間に簡単に空気を追い出してしまえるすぐれもの。
お持ちじゃなかったら絶対の夏の必需品ですよ!
滝.JPG 閉演近くのプールはやっぱ空いているね!
すいすい泳げて楽しそう。

また今シーズン中にあと1回は来たいなぁ・・・

近隣の方はもちろん、車で1時間位なら訪れる価値は十分あるアクア施設だと思うよ、俺は!


(2010年)

今年ようやく大好きな しらこばと水上公園を訪れることが出来たよ!

今日は息子が夏休みの宿題である古い町の歴史を調べるというレポート調査のためクラスメートと急遽出かけることになったので娘を連れて家族3人でのお出かけ。

今年俺が唯一訪れたプールは石川県の健民海浜公園では、規模のせいか・・・あんまり思いっきり水遊びを満喫出来なかったのよ。

健民海浜公園


プールには様々な人々が訪れていてイッツ・ア・スモール・ウォーター・ワールド!

まずは木陰でレジャーシートを敷いて、陣地を確保。

周囲には金沢では見かけなかった眩しいビキニ姿のギャルたちがいっぱい!

ハニーの顔が他を向いている間にどうしてもちら見してしまうのです。目


流れるプールでのんびリ水流に身をまかせる。
なんかリラックスするわぁ〜

ここは広大な水のリゾートだね!

しらこばと水上公園の水.jpg しらこばと水上公園流れるプール.jpg

お腹が空いてきた。
俺は毎年ここを訪れるたびに気になっていたメニュー牛骨らーめんをオーダーさ。

牛骨らーめん記事 

RAINBOW QT牛骨らーめん.jpg

さてお腹もいっぱいになって、ハニーが空気ボートの上でお昼寝を始めたから娘と二人で他のプールへ。


比較的水深が浅いプールの壁には水が幾線にもなって噴き出しているエリアがあって・・・

この水流に顔にあてると、とってもツボを刺激して気持ちいいのよ・・・
ハートたち(複数ハート)

やっぱり広い水に全身を委ねていると体も浮力で軽くなるけど、気持ちも生比例してふんわりさせることが出来るよね!


ぶーちゃん.jpg しらこばと水上公園帰り道.jpg


ところで、喫煙所で俺が煙草を吸っている時に、ライフガードの方が全速力で走って行ったあとに、救急車がプール施設内に訪れたようなんだけど、
何があったのか気になる・・・

どんな事故なんかはわからないけど無事であって欲しいです!






ダブルアクションポンプ(M)
ダブルアクションポンプ(M)


  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。

  男だってキレイになりたいINDEXへ



posted by Kaolu T at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかBlogの中で迷子になっちゃった(^-^;

しらこばとはりゅも子供のときからよく行ってるよ♪
小さいときは電車+バスで行ったなぁ。
最近は逆にあまり行かなくなってしまったかも…

安いしいろいろあって楽しいよね(*^-^*)
りゅも行きたいなぁ。
Posted by りゅ at 2008年08月22日 00:22
りゅ>こっちのブログにもコメントあるがとう!
しらこばとは安いし広いし、なかなか楽しめるよね!
大人でも十分楽しめそうだから、ぜひ久しぶりに行ってみて!
ってりゅ忙しくて時間ないっか・・・
Posted by Kaolu at 2008年08月23日 12:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ブログ検索
たまにしかsitemap.xml
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。