2022年05月14日

金沢港クルーズターミナルといきいき魚市

金沢港クルーズターミナルといきいき魚市 (石川)

IMG_20220504_150428.jpg

GWに金沢にバックした際の投稿をアップさせて頂きます。

3年ぶりに帰省した金沢。
在来線のみを使用して約16時間かけてたどり着いた実家。

IMG_20220503_213441.jpg IMG_20220504_185536.jpg IMG_20220505_150807.jpg

→ 金沢まで急行料金を使わずに行ってみた。

到着した翌日に両親と金沢港を訪れました。

この日大型客船にっぽん丸が出港するのを見に行こうとの母の提案です。
バスを乗り継ぎ、14時半頃に金沢港クルーズターミナルに到着。
わたくしはファーストビジット。

IMG_20220504_140430.jpg IMG_20220504_141452.jpg IMG_20220504_135018.jpg

エスカレータで2階にアップ。
大きな建物内は広々としていて、その一角には、操縦シュミレータや歴史資料の展示。

IMG_20220504_135528.jpg IMG_20220504_135512.jpg IMG_20220504_135606.jpg

広い面積の半分はオープンエア。
海の風か心地よいの。

IMG_20220504_135228.jpg

そして港に鎮座する巨大な客船にっぽん丸の姿は圧巻。
その大きさのために、フロアからは全体像を撮影することが不可能なため、ターミナルをいったんアウトして、少し歩いた場所からレンズを向けました。

IMG_20220504_135013.jpg IMG_20220504_135646.jpg IMG_20220504_140343.jpg

出港時間は15時半頃と聞いていたのですが、さすがに飽きてきた。
でもせっかくなので出港のシーンは目撃したい。

グーグルマップをながめると徒歩15分ほどの場所に、いきいき魚市なる施設が。
出港までの時間に一人で立ち寄ってみることにしました。

魚を扱う複数の商店が並ぶ倉庫風の建物。
築地の市場会館みたいです。

IMG_20220504_144355.jpg IMG_20220504_144519.jpg IMG_20220504_144539.jpg

その中の上島商店さんの店頭にはお魚の隣に海鮮漬けなる複数の素材を漬け込んだ商品がパック売りされていた。
しかも、お値段はたったの300円。

IMG_20220504_145324.jpg IMG_20220504_145203.jpg IMG_20220504_144614.jpg

旅行気分でイートインスペースで食べるのも悪くない。
そこで、1パック購入して割り箸をもらい、お食事スペースへ。


サランラップをあける。
イカ、ブリ、鮭が、たっぷり。

IMG_20220504_145852.jpg

これはイケる!
その場で全部食べたけど、持ち帰って、ご飯にのっけると、より豪華に映えたかも。

父から、携帯に電話。
まだ、15時くらいだったのですが、にっぽん丸の出港が始まったとのこと。
漬けを食べ終えて、港に引き返す。

少しずつ、船が岸を離れていくのが見えます。
ゆっくりと向きを変えて、沖へと進んでいく船舶。

IMG_20220504_150614.jpg IMG_20220504_151252.jpg IMG_20220504_151654.jpg 

一度は、こんな客船で旅をしてみたいものです。





さて、次にバスが到着するのは16時過ぎ。
金沢って車がないと、とっても不便なのよね。
ぼんやり待っていても、仕方がないので金沢駅まで歩くことに。



その後武蔵ヶ辻に移動して念願の金沢グルメ、ハントンライスでランチいたしました。
→ 勝乃屋記事

勝乃屋.jpg







  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。
posted by Kaolu T at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログ検索
たまにしかsitemap.xml

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。