2020年02月08日

メッツァ

メッツァ (埼玉)

IMG_9778.JPG

メッツァって何?

仕事の用件で訪問する先を行先をグーグルマップで調べたら・・・
飯能駅から、バスに乗って、メッツァ前で下車と指示されたの。

何かの施設なんだろうなぁ?

そう、わたくしは、この施設のことを、まるで存じ上げなかったんです。

平日の昼間、バスには中国人の赤ちゃん連れのカップルと、年配の男性が何名か。
途中停車するバスストップはなく、PASMOやスイカは下車時のみにピッピするシステム。

20分程乗車すると、広い駐車場がある施設前に到着しました。
サイドにはムーミンのイラストが・・・

IMG_9775.JPG

ムーミンイラストはあちこちにあるわけではなく、すぐには何の施設なのか分からない感じの落ち着いた空間。
でも、ムーミンに関連した施設であることは鈍いわたくしにも察しがつきました。

とりあえず、そこから15分程歩いて、仕事の用件を終えた後に、バスに乗るためにバックした前述のスペース。
せっかくなので、少し散歩することにしたの。

この場所にたまたま降り立ったというのは、ラッキーかもですからね。
実際、その場で撮影した写真をFACEBOOKにアップしたら・・・
行きたいのに、まだ行けていないんです。
みたいなコメントが数件。

かなり有名なスポットみたいですね。

メッツァとは、フィンランド語で”森”という意味だそうで。
ムーミンが住む森。

広大なスペース内に入場するために課金されることもなく・・・
自然の中に作られた日本を忘れる場所。

IMG_9781.JPG IMG_9779.JPG

大きな湖の前にはデッキチェアーが置かれ、温かい気候であれば、こちらに座ってのんびり会話を楽しんだり、お昼寝するのも心地よさそうです。
ただ、今は寒すぎるんので、風邪ひきそうだけどね。

IMG_9784.JPG IMG_9782.JPG


時期によっては、湖はカヌーで漕ぎ出すことも出来るみたい。

IMG_9787.JPG IMG_9786.JPG

レストランやショップの建物も、ムーミンがいる国っぽい濃い鮮やかな色合い。

IMG_9783.JPG IMG_9777.JPG

今回は仕事帰りで15分程で散策しただけなので、エリア内のほんの一部を目撃しただけですが・・・
ガイドマップを後ほど見てみると・・・
ムーミン世界は、もっともっと広がっていたんですね。

わたくしの視界に反映された景色だけでも、十分なスケールだと感じたのですが・・・

メッツァには2つのエリアがあるみたい。

メッツァビレッジと、ムーミンバレーパーク。
わたくしが散策したのはメッツァビレッジのみだったようで・・・
更に奥に進むと、ムーミン家族が住んでいる谷があるようです。

そこには、灯台、劇場、アスレチック、ムーミン屋敷、などなどが並んでいる。
こちらの方がメインエリアですね。

ムーミン好きな家族やカップルなら、めちゃくちゃテンション上がっちゃいそう。

肝心なエリアは未体験ですが・・・
わたくしが散策したメッツァは、ムーミン好きじゃなくても、ゆったりとした時間を自然の風の中で過ごせるステキなエリア。

こんな場所に出かけるのも、贅沢な楽しみなんじゃないかな


ムーミン谷とウィンターワンダーランド(吹替版) - 宮沢りえ(ムーミントロール), 神田沙也加(ナレーション), ヤクブ・ブロンスキ, イーラ・カーペラン
ムーミン谷とウィンターワンダーランド(吹替版) - 宮沢りえ(ムーミントロール), 神田沙也加(ナレーション), ヤクブ・ブロンスキ, イーラ・カーペラン



  たまにしか更新しない観光地ブログINDEXへ。
posted by Kaolu T at 16:31| Comment(0) | 埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログ検索
たまにしかsitemap.xml

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。